200

未経験でWebマーケティング職に転職・就職できるの?

働き方

みなさんは「Webマーケティング」という言葉を、聞いたことはありますか?

アプリやWebサイト、SNSなどインターネット上のあらゆるものを活用し、アクセス数やユーザー動向、画面の滞在時間などのデータをベースに、商品やサービスへの購入や利用を促すことです

これらを効果的に行うため対策を立て実行するポジションの人を、Webマーケターと呼びます。

少し前までは馴染みがなかったWebマーケティング職ですが、ここ数年で、急速にWebマーケティングを行う人…Webマーケターの需要が高まってきています。

一体なぜなのでしょうか?そして、未経験者でもWebマーケティング職に転職・就職することはできるのでしょうか?

早速、Webマーケティング職のあれこれについて、見ていきましょう。

Webマーケティング職は、こんなに必要とされている

突然ですがみなさんは、インターネットを使わない日はありますか?

そんなことはないですよね。

ちょっとした調べごとでも、仕事でも、プライベートでも、今や私たちの生活にはインターネットが欠かせません。

どんなに疲れていても、通勤電車や休憩時間、寝る前など、少しの時間でもきっとインターネットを利用しているはずです。

もはや私たちの生活の一部となっているインターネット。

そのサービスの多くは無料で利用できますが、なぜ無料で使えるのでしょうか?

答えは、広告にあります。

テレビの番組にスポンサーがついているのと同様に、多くのSNSやWebサービスには「広告枠」があり、広告主がそこに広告を出すことによって成り立っています。

ソーシャルゲーム、SNS…様々なITサービスがどんどん生まれていく中で、それを支えるための広告のニーズは比例して高まっています。

2022年には、2015年の約2.3倍の規模の市場になると言われており、まさに成長真っ只中。

注目の市場であることは間違いないのです。

矢野経済研究所調べ/www.yano.co.jp

そしてそれを支えるWebマーケティング職の人材も、比例して必要となってきています。

需要の高いポジションなので、もちろん、給与も優遇されています。

doda 平均年収ランキング/www.doda.jp/guide/heikin/age/

まさに、「今転職するなら、Webマーケティング職が狙い目!」なのです。

未経験でWebマーケティング職に転職・就職する方法とは?

さて、気になるのが、実際に未経験でWebマーケティング職に転職・就職する方法。

残念なことに、少しでも知識や経験がないとWebマーケティング職に転職・就職するのはなかなか難しいのが現状です。

求人情報の応募要項には「Webマーケティング経験●年以上」と書かれていることもしばしばです。

しかし、株式会社MAPでは、Webマーケティング職につきたい未経験者の方も挑戦できるポジションをご紹介できる場合がございます

Webマーケティング職は、今急速にニーズが拡大しているポジション。

未経験でも、ポテンシャル採用(成長を見込んでの採用)をしている企業もあるので、諦めずに、まずはぜひご相談ください。

一般公開されていない、非公開求人も多数保有しております!

まとめ

この記事が、みなさんがWebマーケティング職について少しでも知るきっかけになれば幸いです。

興味がある方は一人で悩まず、まずはMAPに相談してみてください。

もっと深く、Webマーケティング職の魅力ややりがいについて、知ることができるはずです!