NEWS お知らせ

2020.01.14

【アンケート調査】女性が転職に求めるもの1位は「仕事のやりがい」 転職によるキャリアアップに前向きな傾向

MAPではこの度、2019年中にMAPグループの転職支援サービスを利用した女性のアンケート結果をまとめました。

【調査結果概要】

1)女性の転職理由「やりたい仕事がある」が1位
2)転職時期は「なるべく早く」
3)働くエリアや通勤のこだわりに男女差

1)女性の転職理由「やりたい仕事がある」が1位

2019年の女性登録者の平均年齢は26.1歳。転職を決意したきっかけは「給与に不満」388人(17.4%)、「会社の将来が不安」379人(17%)などの不満要素をおさえ「やりたい仕事がある」が462人(20.8%)でトップとなりました。

2) 転職時期は「なるべく早く」

希望する転職時期についての質問には77%の人が「今すぐ」、「数か月以内」と回答しました。早期の転職実現を目指し、積極的に転職活動に励んでいる女性が多いようです。

3)転職先企業に求めるもの1位は「仕事のやりがい」

転職先に求めるものは「給与・福利厚生などの条件面」662人(28.2%)や「良好な職場環境」385人(16.4%)などが挙がる中、「仕事のやりがい、面白さ」と回答した人が788人(33.5%)でトップという結果になりました。また、60.5%の人がこれまでに2社以上での就業経験があることもわかり、転職で生じる環境の変化を恐れずキャリアアップを図ろうとする女性の強い意思が伺えます。

  • 調査内容       キャリア面談事前アンケート
  • 調査対象  MAPグループ転職支援サービス登録者の18〜37歳女性
  • 有効回答数   2,350名
  • 調査方法    面談時にアンケートフォームへの入力方式で実施
  • 調査期間    2019年1月7日〜12月27日

※本調査データを転載・引用する場合は(出典:株式会社MAP)の表記をお願いします。

 

Back to Index

ご相談は無料です。
まずはお気軽にご相談ください。

Free! 無料登録する