200

【MAPウーマンキャリア】2020年1月の転職博(大阪)に出展しました!

MAPウーマンキャリアの取り組み

こんにちは!株式会社MAP広報チームです。

先日、MAPグループの「MAPウーマンキャリア」が、大阪で開催された「転職博」に出展しました。今回はその様子をお伝えいたします!

転職博とは?

「転職博」は株式会社学情様が主催する、大規模な転職イベントです。

日本全国各地で随時開催されており、情報を集めたり企業と出会ったり、転職を考え出した人も今すぐ転職したい人も満足できる、盛り沢山なイベントとなっています!

今回、MAPウーマンキャリアはイベント2日目にあたる、2020年1月25日に出展させていただきました。

会場は賑やか!そして女性が多い!

早速、MAPウーマンキャリアのメンバーも会場の梅田センタービルに入ります。

建物近辺にはすでにスーツ姿の人がちらほら…。求職者のみなさんも、気合が入っています!

早速ブースを設営!

開場と同時に、たくさんの人がホールに入ってきます!予想以上に賑やかです。

それもそのはず、今回の転職博は、なんと2日間で1,934名が来場。

関西エリア史上最大規模の来場者数となりました。

さらに今回の転職博では「女性の転職フェア」も同時開催。

主催の学情様の統計では、営業職経験・希望の女性が増加したとのことで、関西の女性のキャリア志向は高まっていることが分かります。

会場ではプロが就活メイクをレクチャーしてくれるメイクアップコーナーや、好印象に撮れる履歴書用写真撮影コーナーもありました。

来場者も比較的女性が多い印象です。

様々なブースやコーナーがありましたが「女性のキャリアに特化した」転職エージェントは非常に少なく、MAPウーマンキャリアのブースはすぐにたくさんの女性で賑わいはじめました!

ブースではアドバイザーが面談

今回の転職博では、様々なご経歴の女性がブースにお越しくださいました。

アパレル販売員、営業職…中には現役キャビンアテンダントの方も!

みなさん、色々なご経験をお持ちです。

しかし共通しているのは、「これからのキャリアについて考えている」ということ。

お任せください!MAPウーマンキャリアのアドバイザーが、女性ならではの視点でお伺いします。

まずは、ブースでの待ち時間に事前記入してもらったアンケートを元に、希望条件をヒアリング。

カウンセリング形式の面談で、短い時間の中でもしっかりご要望を掘り下げます。

課題点・ご希望をお聞きしたあとは「女性がイキイキと働ける会社」「ライフイベントを経た後も活躍できる職種」をご提案。

さらにご希望に応じて、実際の求人案件をご紹介します。

多くの案件に目を通すことで、イメージも膨らみます!

面談の中で「面接に進みたい!」と気持ちが固まり、後日、改めてMAPにお越しになるお約束をされた方も多くいらっしゃいました。

転職イベントに転職エージェント?

さて、こうした転職イベントでは、企業ブースが出展しているのが一般的です。

説明会がそのまま選考になっていたり、あるいは説明に来場するとすぐ二次面接に進めるなど、企業様のブースも参加のメリットがたくさんあります。

そんな中、「転職エージェントのブースって意味があるの…?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、ちゃんと意味があるのです。

というのも、転職イベントに参加される方の「転職熱」は人それぞれ、様々です。

「今すぐあの企業の、あのポジションに転職したい!」というお目当てがある方から、「転職したいけど、何をしていいかわからないから、とりあえず情報を集めたい」という、少し迷っている方もいます。

転職エージェントのブースは、そんな「少し迷っている」人にこそピッタリなのです!

アドバイザーに話しているうちに、希望や目標がきっと見つかるはず。

色々な企業様の案件を保有しているので、様々な業界・ポジションから仕事を探せるので、可能性が広がります。

もちろん、「やっぱり現職でもう少し頑張ってみようかな」という選択に落ち着いてもOKです!

まずはぜひ、転職のプロに話して、自分の本当の目標を見つけていきましょう。

MAPウーマンキャリアのここがオススメ!

オススメポイントの1つ目、MAPウーマンキャリアは、アドバイザーが全員女性!男性にはちょっと話しにくい内容も、安心して話すことができます。転職博でも、実際に多くの悩みを抱えた女性が足を運んでくださいました。(みなさん、真剣です!)

そしてオススメポイントの2つ目、関西では珍しい女性のキャリア支援に特化したエージェントであること。

 

前述したデータにも現れているように、女性のキャリア意識が高まる一方で、地方エリアでは女性をサポートする転職エージェントがまだまだ少ない状態です。

そんな中、MAPウーマンキャリアは女性専用エージェントとして、これまで多くの女性を支援した実績があるのです。

MAPウーマンキャリアは今回転職博が行われた関西エリアに限らず、都心はもちろん遠方の方のサポートも可能(※)です!

(※遠方の方は電話面談などの可能性があります。)

「正社員に転職したい」「キャリアを積みたい」「妻・母になっても働きたい」ー…。

MAPウーマンキャリアは、そんな女性をしっかりサポートしていきます。

↓↓登録はこちら!↓↓

 

 

MAPウーマンキャリア取締役:菊池華恵のコメント

関西エリアでの転職イベント出展は初めての試みでしたが、大阪転職博では実りの多い時間を過ごすことができました。

転職熱には少なからずの地域差があると言われています。

しかし実際に多くの転職希望者の方とお話ししてみて、転職への想いは地域問わず同じであると実感し、その真剣さに心を動かされる瞬間も多々ありました。

女性としての今後のキャリアどう描いていったらいいのか、現時点では分からないけれど、まずは行動しよう!そう考えて参加された方も多く、会場全体が熱気を帯びていました。

また、前回までの転職博は女性が少なかったとのことですが、今回は来場者の約半数が女性。

女性の増加イコール採用側の女性活採用への熱度の高さ・積極性の現れではないかと言えるのではないでしょうか。

最後に、一度に多くの企業と転職希望者が集まるイベントは年に数回しかありません。

転職活動に関する情報も多角化したため、逆に、自分に合った転職活動の方法やマッチしている企業、職種、キャリア形成が分からなくなってしまったという声もよく聞きます。

迷ったらネットの情報だけでなく、このようなリアルイベントに参加し、実際に話す機会を持つことも、有益な情報収集につながるのではないかと思います。

今後のキャリアに迷っている方は、MAPウーマンキャリアにぜひご相談ください。

納得のいく選択ができるよう、一緒に考えていきましょう!