【東京】パブリック・ビジネス推進担当【業界の最先端で国策を支援するコンサルタント】

パーソルプロセス&テクノロジー株式会社

  • 職種未経験歓迎
  • 残業殆どなし
職種 ビジネスコンサルタント
想定年収 400万円 〜 710万円
勤務地 東京都

業務内容

◆概要
国家プロジェクトを推進する一般社団法人で、経済産業省および資源エネルギー庁が管掌・主導する政策の支援に携わります。
政策の一部である補助金事業の制度設計支援・業務構築・事業推進を行います。
大規模プロジェクトでは数千億円規模の金額を取り扱い日本経済に強い影響を及ぼすため、
これまでのご経験を活かしながら、より影響力が強く社会貢献性の高い業務に携わりたい方におススメです。
顧客との距離が近く泥臭い業務も多いですが、業務範囲は多岐に渡るため、
より踏み込んだ提案をしていただき0から1を創り出していただくことを期待しています。

◆業務内容
まず各省庁および補助金事業特有の業務の進め方をキャッチアップしていただき、
各省庁や業界を代表する企業と共に、新規プロジェクトの立ち上げや
現行プロジェクトの課題解決に取り組みます。前例が無い場合が多く、
マルチタスクで進む非定型・イレギュラーな業務に対してリーダーシップが求められます。
現時点では、経済対策・省エネ・再生可能エネ関連のプロジェクトを想定しています。
※上記以外のプロジェクトをご担当いただく場合もございます。

※詳細例
 ・補助金事業の方針策定や制度設計
 ・関連省庁や業界団体等との折衝や利害関係の調整
 ・一般公開、事業運営、内部打ち合わせなど様々な用途の資料作成
 ・事業推進に必要な業務体制の構築および運用設計
 ・運用フェーズでの事業推進、運用改善

◆得られる経験
各省庁や業界トップランナーと共に、新たな政策や経済の枠組みを創り上げる刺激的な環境です。
業界動向や専門性はもちろん、折衝力や企画力等を含め、高いレベルで汎用的なビジネススキルを吸収できる環境です。
 ・業務運営全般に関するマネジメント経験
 ・非定型で高難易度な業務に対応する問題解決能力
 ・RPA(業務自動化)や社内独自ノウハウによる生産性向上ツールのノウハウ 
 ・エネルギー領域等の、国や制度の動向に関する知見

福利厚生

各種保険:各種社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)
諸手当:教育研修制度、社会保険に加入)、保養所(健康保険組合)、 団体長期障害所得保障保険、財形貯蓄制度、確定拠出年金制度、住宅ローン金利優遇制度、法人向けレジャー・宿泊施設優遇・スポーツクラブ補助等
休日休暇:年間休日(120日以上)、週休2日(曜日は配属先に準ずる)夏季休暇(5日間)、年末年始休暇(12/30~1/3)、年次有給休暇、その他休暇、慶弔休暇、結婚休暇(本人、家族)、妻の出産時休暇、産前特

担当オススメポイント

◆募集背景
今回の配属部署は、エネルギービジネス統括部となります。エネルギー領域の市場は、国内外で注目度が高く大きく成長しています。
その中で、私たちは時代の潮流を掴み、7年前から大きな実績を積み上げており、今後の事業の核として継続拡大していきます。
あわせて、5年後の軸となる新たな事業を創るべく、社会貢献度が高く新たな概念を切り拓くような業務に取り組んでいくために、
エネルギー領域にこだわらず官公庁関連の政策支援業務を積極的に拡大しています。

この求人について相談する

ABOUT MAP MAPについて

ページの先頭へ